那珂川環境保護のすすめ

栃木茨城両県を流れ海まで通ずる『那珂川』はアユの漁獲高日本一で知られる清流です。また、本流には大きな堰やダムがなく秋はサケが遡上し、冬には白鳥がエサを求め何百と飛来します。この豊かな生態系を子供たちに残すためにできることを呼びかけます。

問い合わせ lotus223@taupe.plala.or.jp
<< クリスマス 那須の積雪 | main | 福島 浪江町の方と・・・。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    3月30日 震災後水戸大洗へ
    0
      東日本大地震後、茨城の水戸へ


      震災前に予定していた5月のカヌーイベントが延期になり

      現地水戸の海岸線を中心に様子を見てきました・・・・。

      大洗港の津波2、3mでしょうか。流された家屋は無いようでした。

      しかし、近くのコンビニのガラスは割れ、店内には多量の泥。

      駐車場には乗り捨てた車が・・。

      付近のホテルや民宿も営業出来ずにロープが張ってありました。


      水道は2,3日前にやっと復旧しましたが・・・、

      海岸線の道路を2L飲料水3本を自転車に乗せて運ぶ

      おじいさんを発見。

      放射性物質汚染の影響でしょうか。


      流木を拾いに砂浜へ下りると・・・。

      誰が描いたのか・・・「ガンバレ」と。



      | ツルカメ | - | 23:28 | comments(2) | trackbacks(6) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 23:28 | - | - | - | - |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2011/08/28 5:39 AM |
        毎日悶々とした日々を過ごしていました。テレビに映し出される光景は衝撃的で、それだけで十分悲惨な状況は理解できましたが、どうしても自分の目で見なくてはという思いから、だいぶ遅くなってしまったのですが私も昨日大洗、那珂湊周辺を見に行ってきました。あの日以来毎日、営業再開を目指して頑張っている魚市場やアウトレットの関係者の人たちの姿を見て、逆に元気づけられて帰ってきました。那須も元気を出して、被災した地を支えていかないといけないなと、強く思いました。
        | 薄井国能 | 2011/04/07 11:01 PM |









        http://turu-kametai.jugem.jp/trackback/45
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        | - | 2011/04/05 1:22 AM |
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        | - | 2011/04/05 1:10 AM |
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        | - | 2011/04/05 1:06 AM |
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        | - | 2011/04/05 12:55 AM |
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        | - | 2011/04/04 11:51 PM |
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        | - | 2011/04/04 11:51 PM |
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        + PR
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE