那珂川環境保護のすすめ

栃木茨城両県を流れ海まで通ずる『那珂川』はアユの漁獲高日本一で知られる清流です。また、本流には大きな堰やダムがなく秋はサケが遡上し、冬には白鳥がエサを求め何百と飛来します。この豊かな生態系を子供たちに残すためにできることを呼びかけます。

問い合わせ lotus223@taupe.plala.or.jp
<< なぜ、家族や子どものためでなく、会社や組織のために投票するの? | main | 共謀罪 悪魔の法律、国民を内心も拘束・・・。 >>
大田原高校 雪崩 なぜ講習中止しなかったのか?!
0



    3/27 大田原高校の雪崩事故で教師を含む8人が亡くなりました。

    同校の高校生も『なんで中止しなかったのか?』と首をかしげていました。

    本当に残念でならない。

    6月の委員会の報告を待つ必要などなく、引率の教諭の責任だと考えるのが妥当だと思います。

    強豪校、インターハイの常連校の大田原高校は良い成績を収めるため無謀な講習を生徒にさせたと思います。

    『根性を鍛える』みたいな。

    本来、山登りは人と争ったりするものではありません。良い成績を残すための山登りなんて教えるな。

    亡くなられた方のご冥福を祈ります。

    | ツルカメ | 大田原高校 雪崩 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 23:00 | - | - | - | - |









      http://turu-kametai.jugem.jp/trackback/154
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE