那珂川環境保護のすすめ

栃木茨城両県を流れ海まで通ずる『那珂川』はアユの漁獲高日本一で知られる清流です。また、本流には大きな堰やダムがなく秋はサケが遡上し、冬には白鳥がエサを求め何百と飛来します。この豊かな生態系を子供たちに残すためにできることを呼びかけます。

問い合わせ lotus223@taupe.plala.or.jp
<< 県内の放射能処分場は既に那須北部の大田原に決定済み・・・。 | main | 辺野古に学ぶ >>
栃木県 指定廃棄物処理場の候補地決定・・・?
0
    栃木県の指定廃棄物処理場の候補地について24日に市町村会議ありましたが・・・。

    『県内の候補地は特定せず』との内容でした。


    他方、茨城県の市町村会議は『放射性物質』『指定廃棄物処理場』は絶対反対の姿勢でした。

    最後は高萩市長の反対の激昂の挨拶で締めくくったようだ。と茨城の友人ががベーグルを食べながら話してくれました。


    栃木県や市がこの時期まで『特定しない』のは地元の反対を恐れてのことだと考えると・・・・

    『必ずどこかに決める!』からだと思いますが。


    矢板市長が下野新聞で国や環境省のやり方は『汚い』(きたない)と言っていましたが。

    国や行政は早く場所と特定すべきです。

    公表しないのは『その場所、地域が既に特定している』ことになります。


    与一の『大田原』・・・?!
    | ツルカメ | 大田原放射能処分場  | 12:23 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    ベーグル食べながらですんません。w
    早めにブラック与一ステッカー作りましょう!
    | habu | 2013/12/27 8:25 PM |









    トラックバック機能は終了しました。
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE