那珂川環境保護のすすめ

栃木茨城両県を流れ海まで通ずる『那珂川』はアユの漁獲高日本一で知られる清流です。また、本流には大きな堰やダムがなく秋はサケが遡上し、冬には白鳥がエサを求め何百と飛来します。この豊かな生態系を子供たちに残すためにできることを呼びかけます。

問い合わせ lotus223@taupe.plala.or.jp
<< これで世界が終わるのか・・!? | main | 新潟県の泉田裕彦知事へ あの発言、 とても良いですね。 >>
チェルノブイリの30分の1・・・・?
0
    今日の朝日新聞に「福島事故 国民全体の甲状腺被ばく量は

    チェルノブイリの30分の1」だそうで、

    「癌になる人を見つけるのが難しいレベル」だそうです・・・。

    その記事の隣では東海村の放射能漏れで「新たに24人判明」。

    しかし「今回の内部被ばくの線量は命には別条はない」と・・・。

    これ信じる人もいるでしょうね。

    しかし、こんな記事にも関心がない人が多いのが今の日本。

    今の子どもたちは自分達の未来がどんなことになるのか知っているのだろうか。
    「命」が軽く扱われる時代がすぐ来るのに・・。


    下記は大手マスコミが報道しなかった福島原発事故の被ばく者の記事と映像です。張りつけて見てね!http://blogs.yahoo.co.jp/saipan_is_number1/62076454.html
    | ツルカメ | 原発 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 23:32 | - | - | - | - |









      http://turu-kametai.jugem.jp/trackback/103
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      + PR
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE