那珂川環境保護のすすめ

栃木茨城両県を流れ海まで通ずる『那珂川』はアユの漁獲高日本一で知られる清流です。また、本流には大きな堰やダムがなく秋はサケが遡上し、冬には白鳥がエサを求め何百と飛来します。この豊かな生態系を子供たちに残すためにできることを呼びかけます。

問い合わせ lotus223@taupe.plala.or.jp
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    海岸の漂着ごみの70~80%が、川などを通って海に流れ出た、町なかの生活ごみです
    0
      マイクロプラスチック(MP)は海に流出する前に河川部市街地からの発生が多く、降雨・洪水によりポイ捨てが最終的に「海ゴミ」マイクロプラスチックの汚染につながります。
      MPの海洋への流入を抑制するため陸域、河川での対策を進める必要があります。 


      河川の汚染状況(MP数密度)1個/㎥
               栃木県 那珂川 0,34/㎥ *
               山形県 最上川 0,066/㎥
      茨城県 久慈川 0,017/㎥
      東京都 隅田川 0.10 /㎥
      千葉県 大堀川 2.5/㎥
      *地元一級河川、那珂川の汚染数値が高いのが分かります。


      ポイ捨てゴミは結局海へ

      | ツルカメ | 河川のマイクロプラスチック汚染 | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      那珂川 アユ釣解禁 (大田原 黒羽)
      0
        6月1日 那珂川のアユ釣りが解禁。

        水量がなく川に勢いがないです、藻が腐ってエサのないアユはどっかに行ってしまった感じです。

        災害のための那珂川上流の沢山の砂防ダムや灌漑の那須疎水など公共性のために、河川へのダメージを考えないからです。

        地域再生ってダムや公共事業ではありません・・・。  水量戻してください














        ・・・。

        | ツルカメ | - | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        漁師さんたちの声・・・。
        0
          3/21 水戸、那珂川に集まった漁師さんたち。
          この日は東京高裁に向けた新たなアクションのための撮影が行われました。


          これまでの漁師さんのイメージと違うでしょう。

          地元の自然の価値を理解し、政治家よりも情熱を持って行動し、地元を金で釣るような事はしません。

          私たちの故郷に必要なのは、こんなローカルな情熱を持った人たちです。


                   

          | ツルカメ | 霞ヶ浦導水事業 | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          法衣の着て国交省を拝む
          0
            ・・・・・・・・・・。

            17日 水戸地裁 霞ヶ浦導水差し止め裁判判決
                原告の請求を棄却 原告敗訴


            ・・・・導水事業による漁業権の侵害はないとする内容でした。
            原告が提出した証拠から多分に漁業権を侵害する可能性が高いと推測できる(蓋然性が高い)と一般的には判断できますが、裁判所が原告に要求した証拠はより高いハードルでした。
            自然環境や生態系は天候や雨量などその年によりデータのばらつきばあるので証明が難しいです。

            しかし、侵害がないと言って、もし取水により実際に侵害があったらどうするのか・・・?
            誰が責任とるの・・・・・?
            裁判官も国交省も責任とらないでしょ。

            一度壊された自然を元に戻す方法を裁判官は知ってません。


            『漁業権なんて権利じゃねえ、政府に文句言う漁業なんて認めない・・・』こんな感じの乱暴な判決でした。
            | ツルカメ | 霞ヶ浦導水事業 | 01:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            17日は水戸地裁で『霞ヶ浦導水差し止め請求事件』の判決です
            0
              明日は霞ヶ浦導水事業の裁判の判決日です。
              時間は13時。
              私もバナー『NAKAGAWA BE FREE』を持参して応援に行きます。
              もちろんPatagoniaのTシャツを着て・・・。

              緊張しますね。
              | ツルカメ | 霞ヶ浦導水事業 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
               7月4日 『那珂川の自然とアユのためのフェスタ』 
              0
                那珂川の『霞ヶ浦導水差し止め請求事件』の判決が水戸地裁で今月17日にあります。その告知イベントがWILD−1水戸店(駐車スペース)で7月4日開催されました。

                当日はアユの塩焼き、涸沼のシジミ汁が用意され、クイズに答えてくれた方に無料で提供されました。

                特別な炭を用意して

                涸沼のシジミ

                知らない方には、少し難しいクイズだったかもしれません、しかし「なかがわサポーターズ ”Be Free”」のメンバー2名が丁寧に説明。意外と知らない那珂川の自然と生物、そして進んでいる那珂川の環境破壊。

                また、クイズの後は抽選で10名の方にパタゴニアのキャンバスバッグを、更にハズレの方にも同社の魚のステッカーをプレゼント。
                ステッカーの裏には[7月17日那珂川裁判判決 よろしくね・・]等のクレヨンの手書きのメッセージが、。


                参加したお客様やご家族、カップルの方は楽しんでいただけましたか?
                これを機に那珂川の環境破壊とその破壊から那珂川を守ろうとする人たちがいることを知って欲しいと思います。
                出来たら、次回はみなさんと『那珂川で会いましょう』















                一体裁判所はどんな判断をするのか?
                17日の判決まであと少しですが緊張しますね。・・・この緊張が歓喜に変わること祈っています。



                クイズに答えてくれた方、WILD−1のみなさん 那珂川の漁師さんや関係者のみなさん ありがとうございました。
                17日に会いましょう。



                | ツルカメ | wild-1水戸店 那珂川 7月17日裁判判決 | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                那珂川の自然とアユのためのフェスタ WILD−1水戸店 7月4日 
                0
                  今夏 7月17日は那珂川のアユ裁判の判決です。

                  裁判では国の事業による漁業権侵害が争点になっていますが、実際には事業の影響で那珂川の生態系が破壊されるのを数値や過去のデータなど科学的根拠で証明しないといけないので大変です。
                  判決は緊張しますね。

                  そして今回、その判決のプレイベントとして水戸市民の方にアユ塩焼きと涸沼のシジミ汁を楽しんでいただける企画をしました。

                  日時7月4日(土) 場所はWILD−1水戸店です。
                  時間は11時から15時までです。なくなり次第終了ですのでお早めにご来場ください。

                  当日那珂川のアンケートに答えてくれた中から抽選で10名の方にパタゴニアのキャンバスバッグを、ハズレの方にもプレゼントを用意(100名)してあります。
                  また、パタゴニアの映画『ダムネイション』のDVD販売もします。


                  WILD−1水戸店のご協力大変ありがたいです。
                  主催 なかがわサポーターズ ”Be Free”(丸山 090−2207−5043/高野 090−2753−1322)



                  | ツルカメ | 那珂川 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  『DAMNATION』鑑賞会 3/3
                  0


                    映画の中の活動家は親しみやすくユーモアのある学者さんみたいでした。
                    しかし、自然に対する深い感受性に強靭な心を持っていて、このエネルギーが頂点に達する最後のシーンでは解き放たれたような達成感を感じました。
                    良かったです。



                    女性スタッフが「何度も観たい」と言っていました。



                    映像はもちろん素晴らしく。
                    音楽は全体的に無機的で重厚で観客に緊張感を与えていましたが、最後のエンドロールの歌の脱力感はいいですよ。幸せな気分にさせてくれます。

                    会場を盛り上げてくれたスタッフのみなさんありがとう。
                    参加者の皆さん、また会いましょう。










                    | ツルカメ | パタゴニア | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    『ダムネーション』上映会 〜3月3日 那須塩原 lunettes〜
                    0





                      3月3日 上映
                      | ツルカメ | - | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      体を張って阻止する塩谷町住民 1月22日
                      0
                        NHKより

                        塩谷町住民団体 国調査に反対

                        01月22日 19時29分

                        http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150122/4866771.html

                        指定廃棄物の最終処分場の建設をめぐり、国が、栃木県内の候補地としている塩谷町の国有地で面積を確認する調査を行うとしているのを受けて、22日住民の団体が会見を開き、「住民の間で懸念が広がっている」として、調査に反対していく考えを示しました。・・・・・
                        | ツルカメ | 塩谷町 放射性廃棄物 処分場 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << March 2019 >>
                        + PR
                        + RECOMMEND
                        + SELECTED ENTRIES
                        + RECENT COMMENTS
                        + RECENT TRACKBACK
                        + CATEGORIES
                        + ARCHIVES
                        + MOBILE
                        qrcode
                        + LINKS
                        + PROFILE